活動チェックリスト
活動チェックリストの目的と効果
  • 仕事の全体像が把握・整理でき、ストレスから開放されいつもスッキリします。
  • 仕事が作業からクリエイティブな内容に変わります。
  • 仕事進行の忘備録リストになります。

活動チェックリストの記入例

活動チェックリストの記入例
  1. やるべきこと・しようと思っていることは(D)に、発生した日付は(A)に、優先順位は(B)に記入します。(下図参照)
      ▼優先順位の記入例
      1)今週中に終える大事な仕事。
      2)来週以降の大事な仕事。
      3)他人に任せる仕事。
  2. 依頼する場合には、誰(E)に依頼をしたかを記入し、確認のため依頼した本人のまえで了解の上(F)の欄にチェックすると相手にその責任を強く印象付けることが出来ます。
  3. スタート日(G)を記入します。他人に依頼したときも(G)に記入します。
  4. 完了予定日(H)を記入します。
  5. 完了したらOK(C)の欄にチェックします。

その他
白紙の部分はは個人の発想を整理するマインド・マッピング手法にお使いください。 マインド・マッピング手法:右脳(直感・創造をつかさどる。)を使い頭の中を整理します。


ページトップ